コンテントヘッダー

原爆の子の像

髢€蜿ク貂ッ縺九i邉ク鬲壼キ昴∈・茨シ抵シ疲律・橸シ抵シ匁律・・028_convert_20140429155221
写真でもわかるように、三脚のドーム型の台座の上に少女の像が立っている。この像を建てるに至ったきっかけは佐々木禎子さんという少女の死が関わっている。佐々木禎子さんは2歳の時に原爆に被爆したが、その時は外傷もなく元気に成長した。しかし、10年後の小学校6年の昭和29年(1954年)の秋に突然白血病を発病し、8ヶ月後の昭和30年(1955年)10月に死去した。像台座の下に置かれている石碑には『これはぼくらの叫びです これは私たちの祈りです 世界に平和をきずくための』と刻まれている。
鶴を千羽折ると病気が治る、と信じ闘病期間中包装紙などで鶴を折り続けたと言われている。像の少女、佐々木禎子さんが捧げ持っているのは折り続けたという折り鶴をかたどったものです。


スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

原爆の子(2)

髢€蜿ク貂ッ縺九i邉ク鬲壼キ昴∈・茨シ抵シ疲律・橸シ抵シ匁律・・030_convert_20140429155538
中学生の修学旅行のようです、
皆で折った折鶴を持ってきて、
二度とこんなことが起こらないようにと、
語りかけていました。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

原爆の子(3)

髢€蜿ク貂ッ縺九i邉ク鬲壼キ昴∈・茨シ抵シ疲律・橸シ抵シ匁律・・031_convert_20140429155721
折り鶴をささげる前の黙祷です。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

広島原爆の子(4)

髢€蜿ク貂ッ縺九i邉ク鬲壼キ昴∈・茨シ抵シ疲律・橸シ抵シ匁律・・029_convert_20140429155354
セレモニーを見守る、外国の人、
内容を理解されているかは不明です。
本当にこんな不幸なことが今でも・・・
原爆3世、4世の方は健康に不安を持ちながら、
生活されていると思うと、平和な分だけ、
心が苦しくなります。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

原爆ドーム


広島、北九州門司のほうに旅に出かけていました。
晴天に恵まれ、連休の先取りです、
私の主権ですが、中学、高校の修学旅行は、
長崎、広島、鹿児島の知覧、沖縄に行くべきだと、
思っています、今の日本をよりよく知る為に。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

原爆ドーム(2)


もともとこの建物は広島県産業奨励館で広島県の特産品の展示や催し物が開かれていたところです、
こんな姿で残るとは、誰が想像したでしょう。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

原爆ドーム(3)


「原爆ドーム」の内部である。上述したように外壁からでも原爆のもつ恐るべき破壊力を十分に推測することができるが、内部を見ると鉄骨などがむき出しになっており、下は瓦礫の山でその惨状は目を覆うばかりです。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

原爆ドーム(4)


西南側から見た「原爆ドーム」である。無残に破壊された壁面から原爆の持つ恐ろしい破壊力を十分に推測することが出来る。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

元安川辺より見た原爆ドーム


広がりいく青い空、見学者のざわめき、
何度平和だな~と言ったことか、
この時間が一瞬にして消えて灰になった人達、
投下候補に挙がっていた京都、
とても他人事とは思えません、

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

町家(格子戸)


路地を少し入ったところにある、
藤岡酒造の酒房です、造りは京町家のままです。
ばぁさ~ん明日から日曜まで旅に出かけます、
行く先は、帰ってからの報告をお楽しみに。

テーマ : ■京都を撮る■
ジャンル : 写真

プロフィール

Author:みこたん
京都の南伏見区のばぁ~さんどす。せかず、慌てず、ぼちぼちとこれが私の生き方、見てくださる方にほんまに感謝どす。おおきに

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR