コンテントヘッダー

いろいろです。

醒ヶ井醤油屋喜代治商店
明治39年創業
さかぐら001
中を覗かせていただくと懐かしいものが多く、
さかぐら002

秋の花の桔梗
さかぐら003

涼しい場所なのか知れませんが、
色が残ったアジサイ
さかぐら005

このゆりの名前は・・・・・・
確か野山に一杯咲いていたと思うのですが??
さかぐら004

台風の影響かもしれませんが、
昨日今日とホットする涼しさで、
もう京都のほうではぼちぼちと雨が降ってきています、
大型の台風といわれています、各地で被害が出ませんように(;д;)


スポンサーサイト

テーマ : ある日の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

すこし涼(醒ヶ井宿)

滋賀県米原醒ヶ井宿
古代の東山道の時代から宿駅となり、江戸時代には中山道の61番目の宿場として140軒もの本陣や旅籠があった宿場町です。
さかぐら005
この置石は何を意味しているのか(゚∀゚)
苔むし感がいいです。
さかぐら004
川をわたる石の橋はマイ石橋で家の玄関に続いて、
そうもうここから住居なんですね。
さかぐら003
こんなところに大文字草が。
さかぐら002
滋賀県・醒井(さめがい)といえば、古事記や日本書紀のヤマトタケルノミコト伝説に登場する「居醒泉(いさめがい)」が醒井の地名の由来であるといわれる名水の里です。中山道61番目の宿場町でもあり、古くから名水が多くの旅人たちを癒してきました。

さかぐら001
幅は約3m、水深は50cmほどの小川で、河岸には「かわと」と呼ばれる水を汲んだり、野菜を洗ったりできるように水際まで下りることができる石組みが設けられています。
「かわと」では夏になるとスイカや飲み物が冷やされ、昭和30年代に水道が完備されるまでは地蔵川の水は日々の飲用水としても利用されていたそうです。地域の人々はこの水の流れを汚さないよう、今も大切にされていることがよくわかります、
この頃北海道に台風が次から次えと、
ほんまにこの頃の天候はわかりにくいです、
天災は忘れたころにやってくると申します、皆様お気をつけください。

テーマ : ある日の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

少しは涼(梅花藻)

ほんまに暑おすな~
水の落ちるのを見ていると、
さかぐら005

涼しさが一面に満ちていきます。
今年は梅花藻を見に行くのが遅れてしまい(;_;) 
さかぐら002

最盛期のような華やかさはないのですが、
さかぐら003
清涼感は大有りで、
常温16度の冷たさは見るだけでわかります。
さかぐら004
橋の上の日よけ、
ここは茶店でひゃしたスイカ、ソフトクリームなどがいただけます。
さかぐら001

いつの間にかキリギリスから夜は秋の虫の声が、
せみの鳴き声も静かになってきたような、
空には刷毛ではいたような雲や鰯雲が・・・・
日暮れも少しずつ早くなって、時たま秋を感じます。

テーマ : ある日の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

夏いろいろです。


変わった雲を発見、
夏の雲の間のここだけ秋?
さかぐら002

今度はこんな小さな戦士の姿も、
こんなに小さいのに攻撃モード(-∀-)
さかぐら004

お昼のランチに。
卵サンドにスコーン後はシンプルなスタンダードティー
それにヨーグルトにブルベリージャムがついています、
さかぐら001

前を走っているステンレスローリ
大きな鏡を見ているような、
吸い込まれていくような不思議な感覚、
さかぐら001

お盆です、京都は16日の五山の送り火、
地蔵盆で朝夕秋の気配が感じられるようになりますが、
まだまだ酷暑に耐えなければいけません、
皆様無理をせずご自愛ください(´・Д・)」

テーマ : ある日の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

「酒蔵BAR えん」

色々な出来事の中で、復活した、
仕込みタンクが5つの伏見で一番小さい酒蔵
酒蔵のなかの酒房
さかぐら001

「酒蔵BAR えん」を酒蔵の復活と同時に蔵に併設した。作ったキッカケは、 “ちょっと敷居が高い”と思われがちな酒蔵のイメージを変えたかったとのこと
retina_5270935.jpg

ガラス越しに仕込み蔵を眺めながら酒を飲むことができる。 酒造り期間中は、実際に蔵人たちの酒造りの様子が見られることも。
retina_640x640_rect_7670105.jpg

店内にはゆるやかにジャズが流れ、囲炉裏もある畳の落ち着いた空間にて、非常に居心地が良い。
ノンアルコールの酒スイーツや酒の肴を一緒に楽しめる。なかでも、ここでしか味わえない酒粕を使った「自家製酒粕アイスクリーム)お酒のあてとなる「山うに豆腐」実際はお豆腐の味噌漬け食感味ともにばっちりです。
retina_IMG_0138.jpg

コルク栓で封がなされた、美しい曲線を描くやや小さめのガラスのびん。貼ってある布製のラベルには、ただ一言「蒼空」の文字が印字されている。シンプルな透明のびんの中にある液体は、ほのかなライムグリーン色。きれいですね、
さかぐら003

表の小さな掘割には睡蓮の花が、
よく見ると金魚も泳いでいて、思わず足を止めて見入ってしまいます、

テーマ : ある日の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

ありがとうございます\(^o^)/(o‘∀‘o)*:◦♪

アップロードエラーの件につき、早速教えていただき、
ありがとうございました、お蔭様でアップロードできました、
勉強不足で(´・_・`)本当に情けないですが、
ネットで検索するとfc2の不具合が多く出ていました、
教えていただいたのは、取り込んだ画像を右クリックして編集→サイズ変更で小さくしてFC2へアップ、
『リサイズ超簡単!Pro』というフリーのソフト好みの大きさに縮小してアップで、
両方試してみましたが老いたる私でもアップできました\(^o^)/
本当に、本当にありがとうございました、
これからも皆様にお世話になると思いますがよろしくお願いいたします(・Д・)ノ
コンテントヘッダー

教えてください(´・_・`)。゚(゚´Д`゚)゚。

写真をアップしょうとしたら、画像縮小ができなくて(;゜0゜)
アップロードエラー2の表示がでます、色々調べてみましたが、
うまくいきません、どなたか解決方法ご存知ありませんか?
本当に困って、もう頭の中がグジャグジャで疲れ果てました、
昨日までは普通にできていたのですが、
よろしくご指導ください(;д;)

プロフィール

Author:みこたん
京都の南伏見区のばぁ~さんどす。せかず、慌てず、ぼちぼちとこれが私の生き方、見てくださる方にほんまに感謝どす。おおきに

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR