コンテントヘッダー

「酒蔵BAR えん」

色々な出来事の中で、復活した、
仕込みタンクが5つの伏見で一番小さい酒蔵
酒蔵のなかの酒房
さかぐら001

「酒蔵BAR えん」を酒蔵の復活と同時に蔵に併設した。作ったキッカケは、 “ちょっと敷居が高い”と思われがちな酒蔵のイメージを変えたかったとのこと
retina_5270935.jpg

ガラス越しに仕込み蔵を眺めながら酒を飲むことができる。 酒造り期間中は、実際に蔵人たちの酒造りの様子が見られることも。
retina_640x640_rect_7670105.jpg

店内にはゆるやかにジャズが流れ、囲炉裏もある畳の落ち着いた空間にて、非常に居心地が良い。
ノンアルコールの酒スイーツや酒の肴を一緒に楽しめる。なかでも、ここでしか味わえない酒粕を使った「自家製酒粕アイスクリーム)お酒のあてとなる「山うに豆腐」実際はお豆腐の味噌漬け食感味ともにばっちりです。
retina_IMG_0138.jpg

コルク栓で封がなされた、美しい曲線を描くやや小さめのガラスのびん。貼ってある布製のラベルには、ただ一言「蒼空」の文字が印字されている。シンプルな透明のびんの中にある液体は、ほのかなライムグリーン色。きれいですね、
さかぐら003

表の小さな掘割には睡蓮の花が、
よく見ると金魚も泳いでいて、思わず足を止めて見入ってしまいます、
スポンサーサイト

テーマ : ある日の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小粋な空間ができていいものですね。
京都はなかなか宿泊の予約がとれず、ちょっとご無沙汰状態になっています。

Re: AzTakさん

> おはようございます、
なかなか宿が取れないと友人も申しておりました、
伏見はお酒処なので、蔵が直営の酒房を持っているところが、
多くなりました、各蔵とも個性的なお酒を育てています、
是非お越しください。
プロフィール

Author:みこたん
京都の南伏見区のばぁ~さんどす。せかず、慌てず、ぼちぼちとこれが私の生き方、見てくださる方にほんまに感謝どす。おおきに

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR