コンテントヘッダー

パリ・マグナム写真展

京都文化博物館で世界最高の写真家集団マグナム・フォト創立70周年
 パリ・マグナム写真展が開催され、
DSCF8587_R.jpg

DSCF8588_R.jpg

私の好きな写真家ロバートキャパの写真を目の前に見て、
fc2blog_2017071510140882c.jpg

本当にすごい、彼の写真は被写体の一人ひとりの個性があり、人生を感じます、
戦場カメラマン、報道写真家としてのキャパしか知らなかった私には、
写真展に行ったことで、彼のより多くを知りえて、誘ってくれた息子に感謝です、
1932年~1985年までのパリの様子がふんだんに捉えられ、
ここでお見せできないのが残念です。
1947年、ロバート・キャパ、アンリ・カルティエ=ブレッソン、ジョージ・ロジャー、デビッド・シーモアによって「写真家自身によってその権利と自由を守り、主張すること」を目的として写真家集団・マグナムは結成されました、
写真は一瞬の時間を切り取りそれを見て感じた人とその時間を、
共有できるですね、私には無理~~~~~~~~~~~~~~(;_;)
スポンサーサイト

テーマ : ある日の写真
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マグナムって写真家の集団なんですね@@
不勉強で…写真家についてはあまり意識していませんでした^_^;

息子さんに誘われて~なんて!親孝行で素適な息子さんですね💚

No title

私も戦場写真家としての彼しか知りません。
行ってみたいものですが、今日が宵山の京都には近づけません。

Re: AzTakさん。

> おはようございます、
昨日で宵ヨイ山の人出19万人だそうです、
もうほんとに酸欠状態になります、若いときにしかいけません、
マグナム展をみて思うのはフイルムカメラで、
撮っていることです、現像するまで見えてこない映像
本当にすごいです。

Re: Happyさん。

> ありがとうございます、息子をほめていただいて、
彼のおかげでパソコンに出会い、いろいろと知らない世界を、
教えてくれます、子供それぞれに個性があり、
本当に我が子かななんて思う瞬間が(笑)
プロフィール

Author:みこたん
京都の南伏見区のばぁ~さんどす。せかず、慌てず、ぼちぼちとこれが私の生き方、見てくださる方にほんまに感謝どす。おおきに

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR